忍者ブログ
~ さくら坂南保育園のブログ ~
毎年お楽しみの流しそうめんの日。
当日は大雨で出来るかな・・・と不安もありましたが地域の方々、保護者の方々のご協力のもと無事に行うことができました。    
 
大雨の中、「子どもたちのために!」取ってきていただいた貴重な竹。雨の降る園庭で竹をふたつに割り、ひとつひとつ節をはずしていきます。子どもたちもそんな大人たちの姿に「今日流しそうめんできるんや!」と目をキラキラさせて喜んでくれていました。
 
     
 
「節は少し残した方がいいね。きれいにとってしまうととそうめんが速く流れて子どもたちが取りにくいから・・・」と話しあいながら作って下さる男性陣。大人たちも昨年の教訓が今年につながります。
 

竹が組みあがると、1、2歳児がやってきて興味津々な様子。
担任が笹舟をつくって流すと、一生懸命目で追いかけます。笹舟よりも流れる水が楽しくてチャプチャプする姿もありましたが(笑)大きくなったら一緒に流しそうめんしようね。
 


そしていよいよ3.4.5歳児の登場です。フォークやお箸を使って取る姿は真剣そのもの。園の畑で作ったトマトやきゅうりも流れてきて大喜び!「とれた!」「あ~!いっちゃった・・」と大騒ぎのひとときでした。

 

準備や片付けは本当に大変でしたが、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

流しそうめんをするころには少し雨もあがり、子どもたちの元気な声が園庭に響いていました。今回の大雨で被災された方々にも、早く安心して笑顔で過ごせる日が戻ってきますように・・・と願うばかりです。当たり前の日常を過ごしていけることに感謝し、来年もまたこんなふうにみんなでワイワイと言いながら、流しそうめんができるといいなと思うのでした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
さくら坂南保育園
性別:
非公開
P R
7月19日 お泊まり保育①  HOME  6月12日 交通安全教室

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]