忍者ブログ
~ さくら坂南保育園のブログ ~
今日は警察の方にきていただいての不審者訓練がありました。実際訓練の後お話を聞きました。





 “しらない人にはついていかない” もし、そのような時どうする?という問いに子どもたちは

 「いやだという!!」「ぜったいついていかない」

でも警察の方は

 「こわいと思ったら声はでないんだよ」

実際女性でもそうですよね。





 子どもたちが自分の身を守るといいうことは難しいことかもしれません・・・・でも、繰り返しこのような機会の中でも危険にあったらどうするか?子どもたちなり知ってほしいと思います。
そして何より子どもが安心に過ごせる地域づくりが大切だと感じました。



 「人とのつながりの大切さ」は職員、子どもたちにも日々大切にしてほしいと思っています。散歩に出掛けると地域の方から声もかけてくださいますが、まず自分たちから挨拶をすること。そのことから又新たな出会いから繋がりができてくることと思います。




 
警察の方がおっしゃいました。

 
”安心安全な地域社会をつくるには、そのような考えの方が増えてくれることが第1です”

 

 先ずは大人親が挨拶を心掛け、安心安全な地域社会をつくっていきたいものですね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
さくら坂南保育園
性別:
非公開
P R
12月18日  嬉しい雪!!  HOME  12月10日 「いただきます」

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]