忍者ブログ
~ さくら坂南保育園のブログ ~
今日は獅子舞が保育園に来てくれる日です。朝から笛の音が町内に響いています。


 毎年園に来てくれる獅子舞。子どもが頭を噛んでもらうと厄除け効果が強くなるといわれています。今日は、雪がぱらぱらと舞う中で獅子舞の舞は風情はあるものでした。


 獅子舞をみて
怖くて先生にしがみつくこどもの姿もありましたが、3歳児くらいになると、獅子舞の姿に感想を話していました。

 『獅子舞が大きくなった!!怒ってるのかな?』

 『えっ~やさしい顔やん。なんか今仲直りしたんちゃう?』

 そんな事を個々につぶやきながらじ~と見つめていました。

 何も言葉はなくても獅子舞の舞はなにかを感じさせてくれます。日本の伝統芸能は本当に素晴らしいですね。







最後は獅子舞に頭をかんでいただきました。

   
大きな口にちょっと驚きじ~と見つめる子どもたち。一方怖くて泣きじゃくる子どもの姿もありました。 幼児クラスは『ありがとう!』といいながら噛んでいただきました。 
 

獅子舞が帰られた後・・・1歳児クラスの子どもたちは元気に雪の中走り回っていました。
今年も元気に!!




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
さくら坂南保育園
性別:
非公開
P R
1月27日 劇遊び  HOME  1月6日 新春餅つき

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]